By   2017年5月2日

最近は、中学生で家庭教師を利用する人が増えているそうです。
共働き家庭が増えているのもありますが、子供が中学生にもなれば、今まで専業主婦だったお母さんでも、働き始めているのではないでしょうか。

そのため、親も子も忙しく、塾より家庭教師を選ぶという人が増えてくるのです。

中学生になって、家庭教師の指導を受けるという場合、
定期テスト対策は外せませんよね。

そこで、今回は、定期テスト対策に力を入れている、
「ノーバス」の家庭教師について調べてみました。

ノーバスでは、弱点を徹底的に分析し、弱点を克服します。
ノーバスの「定期テスト対策コース」では、教師・内容・指導方法・スケジュールなどを自由に選び、自分専用のカリキュラムをオーダーメイドできるのです。
生徒一人ひとりに合わせて、苦手な所を集中的に学習できるので、確実に成績をアップすることができるのです。

現在キャンペーン中なので、申し込めば、定期テスト予想問題が無料でもらえるそうです。
定期テスト前の短期の家庭教師も可能だということです。

テスト対策だけ家庭教師を利用することもできるそうです。

ノーバスでは、定期テストを克服するために、
まずは、日々の授業にしっかり望める態勢をつくるそうです。

定期テストは教科書から出題されるので、
まずは「授業」だからです。
きちんと授業を受けられるよう、
テストのまでの時間を意識しながら計画的に学習をして行くということです。

そして、重要なのが、テスト後です。
テストが終わったら、もう一度試験範囲の内容を確認し、間違えた所を見直すことによって、知識を完全に定着させて行くということです。