By   2016年9月5日

勉強方法もわかる、良い教材もいっぱいあるといっても、どの勉強方法、どの教材が子どもに合うかどうかはわからないのです。

家庭教師の仕事は引き出すという事です。
個性にあったものを探し、生徒一人ひとりに合った方法でサポートする事が、家庭教師のプロとしての仕事なのです。

十人十色の教材や指導方法を使っているような家庭教師はプロとは言えません。

家庭教師を探すのであれば、プロを探すべきなのです。

そこで今回は、一人ひとりに合った方法を見つけ指導するという家庭教師、
「ウィーク」をご紹介します。

ウィークは新潟市の家庭教師センターですが、「勉強のやり方がわからない」「予習や復習、そのほか試験前のやり方がわからない」「自分に合った勉強法がない」「どのような勉強法があるかわからない」といった子ども達に、一人ひとりに合った学習方法を提供しているそうです。

家庭教師選びに関しては、ウィークのアドバイザーが要望などを分析し、
それに適合した家庭教師を派遣するという事です。

指導開始にあたっては、まず学力を分析してカリキュラムを作成します。
生徒の学力は一人ひとり違うため、生徒の苦手科目や単元別の理解度を細かく把握し、それを ベースにきめ細やかな指導を行っているのです。

また、ウィークでは個々の生徒の理解度別に教科書の解説書を作成しています。
この解説書がある事で、家庭でも効果的な学習が可能となるそうです。

料金は小・中学生の月4回コースで、60分が11200円、90分16800円、120分22400円です。
高校生のコースは90分21000円、120分28000円となっています。