By   2016年8月9日

最近インターネットの家庭教師が増えているという事ですが、
今回は「コネット」というオンライン家庭教師を紹介しましょう。

インターネットの家庭教師は自宅にいながら個別指導が受けられるという点で、普通の家庭教師と同じですが、インターネットを利用しているので全国の有名大学に通う先生に指導を受ける事も可能です。

地方から首都圏の大学に進学したいと言う場合も、志望大学の学生を家庭教師として利用する事もできるのです。

さて、コネットのオンラインシステムを見てみましょう。

コネットでは、2つのWebカメラを使用して、顔と手元をカメラで写しています。
そのため、実際にとなりに先生がいてみてくれているようなリアルな家庭教師授業を受ける事ができるという事です。

手元カメラはコネットが貸し出ししてくれるので、
高速インターネット環境+顔を映すためのカメラつきパソコンが必要です。

指導方法としては、理解度を確認するという事が徹底されています。
授業の中で、理解度を図るためにテストや課題が出され、何度も復習するのです。

その事によって、生徒自身も教師も実力を確かめる事ができるそうです。

また、普段家庭教師が自宅に来てくれていても、
子ども部屋での指導等、保護者が見る事のできない部分が大きいですね。

コネットでは授業の全てがWeb上で管理されているので、
子どもの進捗などを保護者もWeb上で確認する事ができるようになっているのです。

小学生からのコースがあり、中学受験のコースの場合1レッスン60分で基本のBコースの場合、料金は2500円となっています。