By   2014年9月12日

 

個別指導を希望する場合、家庭教師か個別指導塾か、あるいは家庭教師のなかでもインターネット家庭教師を利用するという方法があります。

 

さて、今回は家庭教師と個別指導塾の両方を展開している「ノーバス」のインターネット家庭教師「Netty」について調べてみました。
インターネット家庭教師はカメラやマイク、スピーカーが接続されたパソコンを利用してインターネット上で映像や音声、資料を共有しリアルタイムに個別指導できる家庭教師のシステムです。

「Netty」では、映像と音声を使った「リアルタイム対話機能(テレビ電話です)」、講師や受講生がお互いに文字や図を描きリアルタイムにお互いが見る事ができる「ホワイトボード機能」、ハンディスキャナを使って紙の教材をホワイトボードに取り込む事ができる「スキャナ機能」、もちろんホワイトボードに取り込めば講師、生徒共に書き込み可能です。

また家庭教師が生徒に指導している様子を第3者がモニタリングする機能や個別チャット、ファイル転送機能も付いています。
小学生のコースでは「勉強の習慣づけコース」「文章題克服コース」「読解力アップコース」「中学受験準備コース」「集中力アップコース」「漢検・数検コース」「英語入門コース」「私立小サポートコース」があります。1コマ50分で週1・月4回で小学1・2・3年生の場合8000円、小学4・5年生の場合9000円、小学6年生の場合10000円です。

中学受験のコースとなると、1~4年生は12000円、5・6年生は14000円となっています。