By   2013年1月11日

家庭教師を頼むなら本物のプロ家庭教師を頼みたいのですが、
プロ家庭教師と、アルバイトなど一般の家庭教師とどう違うのでしょうか。

家庭教師以外の普通のアルバイトでも、
社員よりも仕事のできる人はいるし、
何を持ってプロとするかというところにも問題があります。

これは、実際には心の持ち方で、報酬以上の仕事をしようと考えている人ならば、
本来アルバイトとはいえ、プロ家庭教師と言えるのではないかと思うのですが・・・

なぜかと言うと、学生のアルバイト家庭教師も、その学生アルバイトが大学を卒業して家庭教師を続けても、同じ指導だと思えるからです。

どちらにしても家庭教師というのは不安定な職業です。
学生の時の方が、そこまで生活がかかっていないので案外良いのかもしれませんし・・

つまり、アルバイトでもプロ家庭教師はいるのではないかと思うのです。
ただ、一般的には、家庭教師センター等から派遣されるプロ家庭教師と学生などがアルバイトとしてやっている個人の家庭教師に分けられています。

プロ家庭教師が、どうしてプロと呼ばれるかと言うと、
難関校の合格実績を持っているからです。

プロは、合格させることが仕事です。
そのため、学習についてだけでなく、受験に役立つ知識が豊富で、受験で点数をとれるような指導を行っています。

良くも悪くも、学力をつけてくれるかどうかは別として、
合格力をつけてくれるのが、プロ家庭教師です。

合格を考えてのプロ家庭教師なら、実績を調べて本物のプロ家庭教師をみつけましょう。