By   2011年4月19日

お子さんに家庭教師を付ければ、悪かった成績が必ず上がると思っていませんか?
家庭教師=成績アップへと繋がるのであれば、受験生いや受験生でなくてもみなさん家庭教師を付ける事でしょう。
ですが、中には家庭教師を付けているけれど成績がなかなか上がらないという方もいらっしゃるでしょう。

家庭教師を付ければ、成績が上がる。
確かにそう思っている親御さんが多いのかもしれませんね。
これでは、子供に勉強を教えてくれる家庭教師の方の負担がとても大きいですよね。

家庭教師が付いているけど、成績が上がらない場合の原因として考えられるのはどのような事なのでしょうか?
その成績が上がらない理由は、もしかすると家庭教師の指導力が悪い点なのかもしれません。
子供もやる気があって、勉強をしているのになぜか成績が上がらない。
こういった場合は、もしかすると家庭教師の指導力が無いのかもしれません。
指導力に不満を感じたら、家庭教師の派遣先にお話ししてみると良いでしょう。

その他に、成績が上がらない理由として考えられるのがお子さんのやる気が無い事も原因かもしれません。
この場合は、いくら指導力のある家庭教師が付いていたとしても生徒にやる気が無いので成績を上げる事は難しいでしょう。

まずは生徒が、今の成績を上げたいと思う気持ちが無いと成績はなかなか上がりません。
本人のやる気が無いと、成績には繋がらないという事なのです。
少しでも成績をあげる事が出来ればなぁ…このように思う気持ちが成績を上げる上で大事なのですよ。