By   2011年3月16日

どうやったら、効率良く勉強が出来るのだろう?
効率良く勉強をするには、どうしたら良いと思いますか?

勉強は、ずっとただ黙々と勉強をすれば良いというものではありません。
長時間ずっと勉強をしていても勉強をしている間、ずっと集中力があるという方も少ないはずです。
集中をして勉強をする事が大事だと言えるでしょう。

家庭教師をしている友人が、効率良く勉強をするにはまずは環境を整える事が大事だと話していましたね。
自分が快適に勉強ができる環境を整える事が大事なようです。
集中をして勉強をするには、これが一番最初に大事な事のようです。

また、ずっと休憩を取らないで勉強をしているよりもこまめに休憩を取る事が勉強の効率を上げるには良いようです。
さらにずっと同じ科目を勉強をするのでは無く、違った科目も勉強をする事が大事です。
科目を変えるだけで、効率良く勉強が出来るようです。

また、どうしても集中力が欠けてしまう時もあるでしょう。
その時は、休む事も忘れないようにしましょう。
集中出来ない、気が乗らないと感じた時には思い切って休む事が大事なようです。
ただこの休む時は、完全に勉強の事は忘れる事が大事だそうです。
思い切って休む事が、効率良く勉強が出来る方法ですよ。

家庭教師の友人も、集中力を上げるためにリフレッシュする時間を大切にしているそうです。
やはり集中力をずっと持続する事は、出来ないので気分転換をして集中をして勉強をしているようです。