By   2011年2月25日

早いもので2月も終わりに近づきましたね。
2月に中学の受験を受けられた方も多いでしょう。
お疲れ様でした。
受験結果がすでに出てしまった方、その結果はどうでしたか?

また、今がちょうど高校受験の真っ最中という方もいるでしょうね。
この高校受験対策のために、家庭教師を付けられた方もいらっしゃるでしょう。
今から受験の結果発表ですね。どんな受験結果が出るのか?ドキドキしますね。

家庭教師を付けた友人のお子さんも、今年は高校受験を受ける予定だそうです。
そこで、昨年から高校受験のために家庭教師を付けたそうです。
このお子さんは、今までは勉強の仕方が分からない様子だったそうです。
勉強をしていたけれど、なかなか成績が上がらずにいたので家庭教師に依頼したそうです。
家庭教師に依頼をする事で、勉強する方法を学び勉強の仕方を知る事が出来たようですよ。

家庭教師を付けてからというものそのお子さんは家庭教師の方が、来ていない時でも自然と勉強をするようになったそうです。
家庭教師を付けた事で机に座る事が当たり前になったので、自然と実力もついて成績も延びたそうです。
このお子さんのように家庭教師を付ける事で、勉強をするという基本が身につくのかもしれませんね。
勉強しているけれど、なかなか成績が上がらない。
これは、量をこなしているだけで勉強の質が悪いのかもしれません。
最初に、質を良くして量を増やす。これが大切な事なのかもしれませんね。