By   2008年7月3日

はじめまして。小学5年生の子供を持つ親です。子供の教育には日ごろから関心があって悩むことも多い夫婦です。
子供の紹介をします。サッカーが好きで、クラブチームに入っています。うまい方ではないので、試合は出られないのですが友達も多く楽しそうにやっています。学校の成績は中の上、といったところです。算数は少し苦手のようで、たまに60点台のこともあります。(少し心配・・・)小学1年からチャレンジをやっているのですが、最近は思うように成績が良くならないので、塾か家庭教師をつけないといけないかも、と真剣に考えています。

周りの子供たちは何人かは学習塾に通っているようなので、そろそろウチも入れようかなと思っていたのですが、夏休みの間だけ家庭教師を頼んで、苦手科目の算数だけをお願いしてみようか、という話に。子供のほうは反対でしたが夏休みの間だけ、という説得でしぶしぶOKでした(^^;)

いざ家庭教師をお願いしようと思っても、知り合いにいるわけでもないので、ネットで検索したところ本当にたくさんあるのでびっくり。とりあえず夏休みだけお願いする、とは言っても子供の教育のこと、決して適当に選ぶというわけにはいきません。息子は蚊帳の外で、夫婦の間で何度も検討して「中学受験対策」を謳っている会社に絞ることにしました。

まだウチの息子に中学受験を真剣に考えているわけではないのですが、中学受験対策のできる家庭教師であれば、小学生の指導経験も豊富だと思うし、今後のことも相談できるのではないかと考えています。ネットを調べてみると、中学受験は高校受験や大学受験と比べて特殊な試験なので、指導経験のない家庭教師の場合、あまり役に立たないと書いてありました。これからもっとよく調べて、家庭教師を探したいと思います。